2016年07月12日

「小さい頃、雲に乗るのが夢だった」


こんばんは。ニルです。
ゲームの記事では一切ないので、あまり面白いことを書ける気はしていません。
素直でしょう。
潔いでしょう。

じゃあ何の記事なのってことなんですが、
はい、寝具ですね。

枕と敷きパッドを新調しました。

枕と敷きパッドを新調しました。

タイトルにもあるように、
まるで雲に乗っているかのような感触のする枕だそうで。
完全に衝動買いになりました。
お値段の方は税込\4298。
結構いい値段するんだなあと躊躇いつつも、
\1500くらいのひんやり枕パッドと共に 結局 購入。
枕に困っていた、なんてことは一切なく、
ただ、これで寝てみたかったんです。
というか、雲に乗ってみたかったんですね、きっと。

わたしの幼少の頃(小学校高学年くらいの歳)のわたしは
「雲なんて水蒸気の集まり。霧みたいなものだから、人間を支えられるほどの質量は持ってないよ。」
なんて子供らしくもないことを真顔で言っていたような子供だったので、
気になってしまったことにさえ驚いているわけでございます。

さてさて、肝心の感触の方は。
はい、確かにふわふわで軽くて、とても寝心地はいいと思います。
好みは分かれるかもしれませんけれど。
わたしは基本的に硬くて高くて重い枕が好きなので、真逆のタイプになりますね。
寝心地は抜群ですが、わたしの好みとはちょっと外れてしまってますけれど、いい枕だと思いますよ。

そして、敷きパッドと枕パッドの方。
前者は\5400くらい。後者は\1500くらいです。
気になる使用感は。

そうですね、、個人的には結構驚かされています。
どちらも同じシリーズで、大きさが違うだけのものなのですが。
これが、思ってた以上にひんやりするんです。
寝返りを打って、戻ってきたときにはもう冷たくなっていて、
きっと熱伝導率を調整して作ってるんでしょうね。
ただまあ、使ってる素材のせいなのか、
最初はちょっと臭いが気になりますね。
わたしは苦手な臭いです。頭が痛くなっちゃいます。
臭いに敏感な方は、使う際は一度洗うか、リセッシュやファブなどといったものを使った方がよさそう。

そんなこんなで、真面目に商品のレビューをしてしまったのですが、
時間も時間なので、途中で切り上げさせていただいてこの辺で。

何だか今日は体調も良くはないみたい。
なかなか元気になれませんでした。

あくあには、少し八つ当たりみたいなことをしてしまったらしいので
あとで謝っておかなくちゃ。

ではでは、みなさま ぐっどないと。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤニル


posted by ふぃあ at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする